読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒミヅ

暇つぶし専用

サービスの価値は

我らが岡山県が誇る政治家のあいさわ一郎先生のツイートですが、仰ってる内容に関しては全くそのとおりとしか言えません。

昔から言われてるんですけど、日本人はこと“サービス”というモノに対してまぁ意識が低いです。欧米の様に『チップを払え』なんてことは言いませんが、もう少しこの“サービス”というモノに対してしっかりと向き合わなくてはいけません。

そもそも論として日本はサービスが行き過ぎている傾向にあります。ありますが、これに対しては元々の日本人の国民性というか良いところではあります。滅私というか奉孝の精神というかこれは昔から日本人のDNAに延々と受け継がれてきた事です。

しかしなんにしてもしてもらった事には返さないといけません。単純に『ありがとう』の一言であっても。
そして、本来“サービス”というのはお金に換算されるべきのものです。して貰って当たり前のことではありません。どうも日本人はここを取り違えています。蛇口を捻って水が出てくるのも水道料金を払っているからです。違うというなら試しに半年位料金未納にしてみてください。容赦なく止まりますから。プロバイダ料金払わずにほっておいて見てください、大好きなダウンロードが出来なくなりますから。
それらと同じ様にベッドメイクがきちんとされていることに、メモを残しておけばちゃんと対応してくれるように、電話で歯ブラシ一本でも持って来てくれるように。そしてそこに対する料金が発生しない事に我々はありがたみを感じるべきです。ラッパーでなくても感謝は忘れては行けません。

で、冒頭の話に戻りますが良いものは高い。こんな当たり前の事はきちんと我々も理解した上で生活をすべきなのです、もちろん安くても良いものはありますが、原則として良いものは高い。という当たり前のことを当たり前の感覚として持ちましょう。

残念なのはこの当たり前を壊したのがサービスを提供する側だったということですが。

こちらからは以上です