読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒミヅ

暇つぶし専用

テンゴクトジゴク

ネタ的にはもう古いんですけど、例の『レールの上を歩む人生は嫌だ』

 

と言って大学を辞めて起業します!!って石田君のブログを読みました。

この人がまず最初に読まなきゃいけないのはなにより『厳格に聞け』

https://www.amazon.co.jp/dp/B01AUQKSBO/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

とか『グリーンヒル

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00IX73XL0/ref=series_dp_rw_ca_1

 

やと思うんです。

 

人には人の人生や生き方があって、僕は彼が『レールから』外れた人生をどう歩もうが知ったこっちゃないです。そういう意味では世の中結果です。石田君が成り上がってめっちゃ金持ちになったら周りの人は見かえすと思うんで石田君がんばれ!超がんばれ!

 

ただですね、彼の件のエントリーを眺めててそもそもの“レールを外れる”って意味合いがなんか間違ってないか?って話なんです気になるのは。

レールって言うのは人が敷くものです、彼の場合は別にレールに乗ってないんですね。

僕の認識ではレールに乗ってるっていうのはまぁほぼほぼ親が敷いてるもんです、

この人の場合『なーんも考えんと大学まで行ったけど他にやりたいことができたので大学辞めました』ってだけなのでレールに乗る前も乗る前ですねまだ車庫です。

で、さんざん他の人も言ってますが、そんな奴世の中に腐るほどいます。

し、多分30超えたら石田君は“レールに乗れてた”ことのありがたさを痛感するタイプです。

 

起業なんて誰でもできるんだけど、それをうまく起動に乗せられかどうかが問題なんです。大体4か月で大学辞めて起業したいって言ってる人がまだ『登記が難しいしお金もなくて』なんて言ってる時点で無理です。いや無理ではないけどダメですね。もっかいそういうお勉強ができる大学に入りなおしたほうがいいです。大学ってそもそもそういうところなんで。

 

まぁ彼くらいの歳のころにこういう事思うのはみんなそうなんです、だからってみんながみんなそれができるわけじゃないって事をみんなは知っててやらないだけなんですけど、みんながやらないことをやるってことは勇気のいることなんで挑戦することはいいことだと思います、ただ今の石田君はゲイムで言うとレベル4くらいでラスボス倒しに来ちゃったって感じなので、ぜひ焦って起業するよりはしっかりお勉強してしっかり儲かるお仕事の仕組みを構築してくれればなと思います。

 

今日はレールから外れた側のこちらからは以上です